おっさんズらいふ

魂は揺さぶれない与

そもそもFIREするにはどうすればよいのか真剣に考えてみました

f:id:fjftr710:20211216210915j:plainこのブログをスタートしたころは、なんとなく1億円ためてFIREっていうのを目指していました。

でもこの頃思うようになったのは、ほんとうに1億円貯めればよいのか?ってこと。

 

正直、最初の目標設定はとりあえず感が半端なくない?みたいな。

というわけで今回は、FIREするにはどうすればよいのか真剣に検討してみました。

 

 

 

FIREするにはストック(資産)でなくフロー(収入)が必要

FIREするにはいくら資産があればよいのでしょうか?

5千万円? 1億円? 2億円?

いくら貯金すればよいのでしょうか?

 

FIREを考えるとき、ついつい資産について考えがちではないでしょうか?

ですが、いくらあれば安心かと考えだすと、いくらあっても不安になるのが人情というものではないでしょうか?

なぜならストック(資産)を切り崩して生きていくというのは、だんだんとお金がへるわけですから。

なので、いくら資産があっても不安になるのは当然たと思います。

大真面目にFIREを考えていくと、そういう結論に達しました。

 

そうすると、FIREをまじめに検討する際、考えるべきはストック(資産)ではなく、フロー(収入)なのではないでしょうか?

なぜならストックは切り崩していけばいずれなくなってしまうものですが、フロー(収入)は定期的にずっと入り続けるものなので、安心できるからです。

切り崩していく1億円よりも、毎月入る20万円の方が安心できますよね。

 

どのくらいのフロー(収入)があれば生活が出来るのか

では、どのくらいのフロー(収入)があれば毎月生活できるのでしょうか?

これはひとりひとりバラバラでしょう。

毎月10万円で大丈夫な人もいれば、毎月20万円必要な人もいます。

 

毎月必要な収入を把握するには、家計簿が活躍します。

私の場合は毎月家計簿をつけているので、毎月の生活費が把握できています。

我が家の場合は、住宅ローンや生命保険、ふるさと納税を除くと毎月の生活費は20万円かかります。

我が家では月10万円の生活費を妻が負担することになっているので、住宅ローンを完済し、毎月10万円のフロー(収入)があれば、FIREすることができます。

 

月10万円のフローを生み出すにはどうすればよいのか

月10万円のフロー(収入)を得るには、「労働」「資産運用」「ブログ収入」の3通りの方法があります。

それぞれの方法で達成しようとする場合、どれくらいの労力や時間、資産が必要となるのかを考えてみました。

 

労働で達成する場合

労働で月10万円のフロー(収入)を得るには、時給1,000円の仕事を月100時間すればよいことになります。

一週間あたり25時間ほど労働をすればよいので、週3日働けばOK達成できます。

近年はウーバーイーツなどの働き方もあります。

自由な働き方ができる時代になりましたね。

 

資産運用で達成する場合

資産運用で月10万円のフロー(収入)を得るには、年利4%で運用した場合、3000万円を運用すればよいことになります。

3,000万円×4%=120万円ですね。

年利4%の資産運用なら、あまり無理のない運用で達成できそうですね。

ただし、資産運用は水物なので、資産があまりギリギリの資産で狙うと厳しくなりそうです。

 

ブログ収入で達成する場合

ブログで月10万円のフロー(収入)を得るには、月間33万pvほどのブログを育てればよいことになります。

1PVあたりのアドセンス収益は0.3円程度といわれていますからね。

自分の今運用しているブログもだいたい1PVあたり0.3円くらいの収益です。

ブログで10万円かせぐのって、大変ですね。。

 

FIREしてしまえばどういう稼ぎ方をするかは自由ですから、一つの方法にこだわらず、「労働」「資産運用」「ブログ」をフルに活用して収入を得るようにしていくのがよいかもしれません。

 

今の自分の立ち位置

FIREとか言いながらまだ実は住宅ローンの残高がある自分。

まずは住宅ローンの完済を目指したいですね。

住宅ローンを完済できれば、「労働」でのFIREも目指せますからね。

ちなみに、現在の住宅ローン残高は4,200万円、金融資産は2,600万円、完済まで残り1,600万円です。。

完済まではあと4年くらいかかりそうです。