おっさんズらいふ

書きたいこと書いてます、なんでも。

はじめてのミラコスタを満喫する7つのポイント

f:id:fjftr710:20210214223755j:plain

今度はじめてミラコスタに泊まるんですか?

いいですねえ。

私も一回だけ泊まったことあります。

どうかって?

いやそりゃ最高ですよ。

おせっかいな話かもしれないけれど、どうせ泊まるなら押さえておきたいポイントが7つあるので、おはなししますね。

 

リゾートラインのフリー切符をもらおう

ミラコスタに宿泊すると、ディズニーリゾートラインの2日間のフリー切符がもらえます。

舞浜駅からディズニーシーまでは歩いて10分から15分かかりますが、これがあればディズニーシーと舞浜駅を楽に往復できるようになります。

舞浜駅からミラコスタに楽に行けるだけでなく、ミラコスタで食事やお酒を調達すると高いので、舞浜駅にあるイクスピアリに調達に行く際にも使えます。

f:id:fjftr710:20210214223651j:plain

アメニティーを人数分もらおう

アメニティーは部屋に置いてある分だけでなく、持ち帰り用にももらえます。

キャストかフロントに問い合わせれば、持ち帰り用のアメニティーをもらえます。

お土産では販売されていないので、貴重ですよ。

そしてメルカリで販売している人多数。。

f:id:fjftr710:20210214223735j:plain

ミラコスタ宿泊者限定プールを満喫

ミラコスタにはミラコスタ宿泊者限定で楽しめるプールがあります。

プールでは軽食やお酒を楽しむこともできます。

ある意味贅沢な、大人なディズニーリゾートの楽しみ方ですね。

 

閉園後のパークの夜景を満喫

ミラコスタはディズニーシーの中にあるので、部屋の位置によっては閉園後のパークの夜景を楽しむことができます。

ディズニーシーは閉園後もあかりをともしているので、美しい夜景をお部屋で満喫することができます。

あやしく浮かぶタワーオブテラーや、ベネツィアンゴンドラの夜景はきれいでした。

 

モーニングコールは絶対依頼すべし

ミラコスタではモーニングコールを依頼することができます。

モーニングコールはミッキーの声で起こしてくれるので、ぜひとも利用しましょう。

朝から良い気分で起きられると思います。

f:id:fjftr710:20210214223721j:plain

パークに開園15分前に入園しよう

ミラコスタに宿泊すると、パーク開園の15分前に入園することができます。

ディズニー慣れした人ならわかると思いますが、この15分はすごく重要です。

それはファーストパスの発券ルールと関係しています。

ファーストパスの発券ルールは、以下の2つの条件の内、「どちらか早い方」です。

  1. ファストパスを発券し、2時間後に次のファストパスが発券できる
  2. 発券したファストパスの乗車時間になれば、次のファストパスが発券できる

なので、早く行くと以下のような好循環が生まれます。

 

⇒朝早くファーストパスを発券

⇒ファーストパスの発車時間が早い

⇒次のファーストパスが取れる

ファーストパスの発車時間が早い

⇒次のファーストパスが取れる

 

つまり、スタートが早いと、ファーストパスもたくさんゲットできることになります。

パークに開園の15分前に入園できるというのは一種のチート技なのです。

 

ショーを部屋から観賞しよう

部屋によっては、ショーを部屋から観賞することができます。

ミラコスタのチェックアウト期限は12:00なので、それまでの時間帯にやるディズニーシーのショーを部屋から観賞できます。

レジャーシートを敷いて待たなくていい分、いろいろなアトラクションに並んだりできますし、一番良い方向から見られます。

 

ミラコスタについての記事リンク

ossanslife.tokyo

ossanslife.tokyo

ossanslife.tokyo

ossanslife.tokyo

ossanslife.tokyo

ossanslife.tokyo