おっさんズらいふ

まったり更新 大人の休日ブログ 資産運用からアニメまで幅広く書いてます

ぷらっとこだまの当日乗車券購入はできる? できない? いつまで可能?

単身赴任先からの帰省にはほぼ毎回と言っていいほどぷらっとこだまを利用しています。

時間はかかるけど安くて快適なので、時間をあまり気にしない自分にとっては欠かせない存在となっています。

さて、そんなぷらっとこだまですが、名前は聞いたことがあってもどうやって乗るのかは知らないという方も多いと思います。

予約の時限、当日の発券の仕方などについてまとめてみましたので、興味がある方は読んで参考にしてください。

 

 

ぷらっとこだまは当日購入はできない

ぷらっとこだまの乗車券は当日購入はできません。

これはネットであれ店頭であれ同じです。

自分の場合は前日にインターネットで購入するようにしています。

ぷらっとこだまは乗り遅れても払い戻しがないので、前日にスケジュールをしっかり固めてから購入するようにしています。

少なくとも1時間前に駅に到着できる余裕を持つようにしています。

 

ぷらっとこだまは前日22:00まで購入可能

ぷらっとこだまの予約は前日の22:00まで可能です。

ネット予約サイトでの受付は5:30~23:30までやっていますが、22:00をすぎると翌日分の予約はできなくなってしまうので注意しましょう。

 

当日はJR東海の券売機で発券

ネット予約をするとJR東海ツアーズからメールが来ます。

そのメールからネットを開き、マイページに表示されるQRコードと確認番号を使って、JR東海の券売機で発券するようになっています(JR東海ツアーズの窓口でもOK)

▲こういうメールが届きます。下の方にマイページへのリンクがあります▲

ここでのポイントは、JR東海の券売機でないと発券できないという点。

名古屋駅などJR東海管内ではJR東海の券売機しかありませんが、東京駅や新大阪駅の場合はJR東日本、JR西日本の券売機もあります。

非常にざっくりした説明ですが、新幹線への直通の改札口近くの券売機はJR東海の券売機であることが多いです。

どうしてもわからない場合は駅員の方に直接聞いてください。

もしくはJR東海ツアーズの店頭で発券してもらうという方法もあります。

東海ツアーズ店舗のリンクを貼っておきます。

▲JR東海の券売機には、右下のJR東海ツアーズのタブが表示されています▲

また、場合によってはスマホでQRコードが表示されない場合もあるようなので、スマホの充電と、万一表示されなくても大丈夫なように「受け取りコード」(6桁の英数字)と「確認コード」(6桁の数字)はメモなどを残しておきましょう。