おっさんズらいふ

早期退職を目指すサラリーマンの雑記ブログ

ソフトバンクエアー5はつながらない、遅い、マジでゴミ?

f:id:fjftr710:20211027182429j:plain


ソフトバンクエアー。

その名の通り、本当に空気のように、まるで回線がつながらない、遅いことで有名でした。

クズとかゴミとか言われる代物で、悪評の高さでは群を抜いていました。

そんなソフトバンクエアーを使っていた自分に、つい先日、エアー5のご案内が届きました。

怖い物見たさというのでしょうか、毒を食らわば皿までというのでしょうか、どうせなら最後まで試してみたい。

今回ソフトバンクエアー5に代えたのはそんな気持ちからでした。

実際、ソフトバンクエアー5に代えて、通信速度が出るようになったのかを今回はレポートしたいと思います。

 

自分は5G地域の隣に住んでます

まず、自分の住んでいる環境を伝えなければならないでしょう。

回線の早い遅いは使っている地域によって大きく異なるからです。

自分は5G回線の入る地域から200mほど離れたところに住んでいます。

あともうちょっとで5Gの地域なのに・・、

 

お昼のソフトバンクエアー5を実測

先日まで使っていたエアー4の通信速度は29Mbpsでした。

今回の切替によって、通信速度はなんと100Mb㎰まで上がりました。

ネットで対戦ゲームが出来るレベルですね、やんないけど。

計測してみてすごく驚きました。

こんなに変わるのかと。

そもそも持った時の重さからして違ったんですよ、5は。

ソフトバンクエアー4の時はすごく軽くて、いかにもスカスカっぽかった機会が、5になると急に重くなりましたからね。

まあ重さは通信速度には全く関係ありませんが、なんとなく期待を持ったのは確かです。

それで、接続してみると100Mbps。

試しに代えてみて良かった~。

 

夜のソフトバンクエアー5を実測

ソフトバンクエアーと言えば、夜に通信速度がガクッと下がっちゃうので有名でした。

ソフトバンクエアーの時は、4.9Mbpsという、すさまじい遅さ。

それでも動画視聴とかだけならば問題なかったけど、4Kとかは観られない。

ソフトバンクエアー5の通信速度は35Mbps。

夜でもネット対戦がかろうじてできそうなスピード。

すごい改善ですね。

その速度差、なんと7倍。

ここまで劇的に良くなるとは思いもよりませんでした。