ポイント大量ゲット?住宅ローンをクレジットカード払いできる?

 

住宅ローンをクレジットカードで支払えたらいいなと思ったことはありませんか?

住宅ローンをクレジットカードで支払うことが出来たら、毎月の支払いでポイントがもらえてすっごくオトクですよね。

はたして、そんなオトクな話はあるのでしょうか?

f:id:fjftr710:20210307112213j:plain

f:id:fjftr710:20210307112213j:plain

住宅ローンをクレジットカードで支払うことはできない

住宅ローンはクレジットカードで支払うことができません。

日本のありとあらゆる金融機関を探しても、住宅ローンをクレジットカードで支払うことのできるサービスはありません。

住宅ローンをクレジットカードで支払うことができれば、ポイントが年間1万ポイントくらい貯まるのですごくオトクになるのに、残念ですね。

 

住宅ローンは有担保、クレジットカードは無担保だから?

なぜ住宅ローンはクレジットカードで支払いができないのでしょうか?

住宅ローンは土地建物を担保にとる有担保ローンですが、クレジットカードは無担保でお金を貸し出しています。

有担保である住宅ローンを、無担保であるクレジットカードで返済してしまうと、住宅ローンを借入している人がお金を返せなくなってしまうと、クレジットカード会社が無担保で貸付しているお金の回収に困ってしまいます。

一方で、銀行は住宅ローンを有担保で貸付けているので、住宅ローンを借入している人がお金を返せなくなった場合は、担保となっている土地建物を売却すればよいので、お金の回収に困ることがありません。

これが、住宅ローンをクレジットカードで支払うことが出来ない理由です。

というような説明が「住宅ローン クレジットカード払い」と検索すると出てきますが、上記の説明はウソです。

 

上の説明では、あたかも住宅ローンの債務全額をクレジットカード会社が肩代わりするかのような説明となっていますが、住宅ローンの返済を毎月クレジットカードで支払う場合、クレジットカード会社は銀行に住宅ローンの支払いをし、その代金を毎月クレジットカード利用者に請求します。

なので、住宅ローンをクレジットカード払いできるようになっても、クレジットカード会社が無担保でたくさんの債務を抱えるということはないのです。

 

クレジットカードで支払されると手数料がかかるから無理

住宅ローンをクレジットカードで支払うというサービスは、原理的には作ることが可能なサービスです。

毎月の支払、たとえば水道料金や電気料金をクレジットカードで支払うことが出来る以上、住宅ローンもクレジットカードで支払えます。

 

しかし、現実には住宅ローンをクレジットカードで支払えるサービスはありません。

その理由は簡単で、住宅ローンをクレジットカードで支払えるようにしてしまうと、銀行はクレジットカード会社に手数料を支払わなければならなくなるからです。

 

クレジットカードはほとんどの場合年会費無料で作ることが出来ます。

クレジットカード会社はどこで儲けているかというと、クレジットカードの保有者がお店でカードを使った時に、クレジットカード会社はお店にお金をクレジットカード保有者に代わって支払いますが、そのときにお店から手数料をもらいます。

この手数料は通常3~5%程度だといわれています。

 

さて、では、住宅ローンをクレジットカードで支払えるようになったらどうなるでしょうか?

現在の住宅ローン金利はだいたい1%程度です。

クレジットカードで住宅ローンの返済をしてもらうと、1%の金利を得るために、3%の手数料を払うことになります。

赤字です。

だから住宅ローンの返済をクレジットカードで行うことは出来ず、おそらく未来永劫このようなサービスは出来ないと思います。(絶対とは言いませんが・・)