おっさんズらいふ

Blog Blogger Bloggest 実は証券アナリストが書いてます

刺身食べ放題「たいこ茶屋」にひとりで挑んできました

いまや観光地化しているともいわれる、浅草橋のたいこ茶屋さんにお邪魔してきました。

こちらのお店に来るのは2回目なんですが、昔に比べるとちょっと高くなりました(1300円→1700円)。

円安インフレの波はこんなところにまで・・

それでも安いことには変わりはありません。

 

今回は秋葉原駅から歩いて訪問。

ちょうど10分くらいなのでバイキング前の運動としてはちょうどよいですね。

 

 

はじめて訪れるとびっくりするのですが、ビルの地下にあります。

しかもいきなりお店がぽつんと現れる仕様。

地下に入っていくと入口が見えます。

テレビでよく紹介しているのとロケをやってるのといろいろあってお店の中には芸能人の色紙がいっぱいです。

お店に入ってみると、やっぱ2人以上で来てる人多い。

まあお店の中が自分みたいなぼっちばっかりだと逆に怖いけどね。

自分含め、一人でいらっしゃる方も多いみたいで、けっこうみかけました。

ここは制限時間が50分だから大勢で来るより一人で挑戦した方が良いかもと思うのは自分だけ?

お店の雰囲気が場末の居酒屋そのものなんで、一人で行っても別に浮きません。

それと、好みが分かれるお店のような気がするので、一人の方が気楽かもしれません。

 

で、並んでる料理はこんなかんじでした。

ちなみに総菜があと3種類(からあげとか)あったけど写真撮り忘れてました。

マグロは絶対においてあるみたい。

今回はカツオでしたが、ハマチなどの日もあるみたい。

酢飯があるので海鮮丼にして食べるとおいしいですよ。

後で写真撮った時もより映えることが分かりました。

2回目なのでだいたいの要領は抑えてます。

ここはとにかく刺身、刺身を食べるべきお店です。

他は別にどうでも良いんです!

というわけで、一巡目。

そのあと2巡目。

ネギトロがうまいこと乗せられなかった(笑)

3巡目。

丼にすると食べられなさそうだったのでお刺身のみ3皿。

素人が盛り付けするとおいしそうに見えないのよね。。

個人的にはやっぱり刺身だけをエンドレスで食べるのが正しいかなと。

やっぱり脇役のレベル感は高くないってのが正直な感想です。

でも刺身はふつうにおいしいので、自分のように刺身が大好きな人にはおすすめです。