おっさんズらいふ

Blog Blogger Bloggest:ぼっちおじさんがFIREをめざします

単身赴任時や学生一人暮らしの時のNHK集金の断り方!?

f:id:fjftr710:20220410205714j:plainどこで調べてくるのか分からないけれど、引越すると必ずやってくるNHKの集金人。

自分のところにもやってまいりました。

そういえば学生の時にも来たなあという昔を思い出しましたね(笑)

今回自分はNHKの集金人をNHKの集金をあきらめてもらうには、どうすれば良いのでしょうか?

 

 

テレビ持ってないと言う

昔からよく言われる方法ですが、NHKの集金の方が来たら、テレビを持ってないと言いましょう(笑)

実際、僕は単身赴任先にテレビを置いていません。

テレビ、なくても全然こまりませんよ。

インターネットがあれば。

 

むしろ部屋が狭くなっちゃうのでテレビとかモニターとかよけいなものは一切置かない方が良いと思います。

(ゲーム用などの)モニターがあるというと(NHKが映らなくても)受信設備とみなされます。

そういう意味では何も持ってないと言うのが一番かもしれません。

 

ちなみに、NHKの集金の方は、「パソコンを持っている」と言ってもとなぜかあまり突っ込んでこないのですが、(法律上は)テレビチューナーを内蔵もしくは外付けしているパソコンはNHK受信料を支払う必要があります。

 

スマホ持ってないと言う

スマホ・ケータイを持ってると調べられますので、注意です。

ワンセグなんてうっかりついていたらしっかり集金されてしまいます。

ワンセグの入ってないスマホを選びましょう。

 

ちなみに自分の家にやってきた集金人の方はスマホの型番でワンセグが映らないことまでしっかりと確認していきましたね。

近年はワンセグ搭載のスマホが少なくなってきているみたいですが、NHKの受信料を払いたくないなら、ワンセグ搭載のないスマホを選びましょう。

 

カーナビ持ってないと言う

車は持ってないと言いましょう。

単身赴任だから違和感はないはず。

あると言ってしまうとカーナビの種類まで調べて請求してきます。

なぜならカーナビにはテレビが映るものがあるからですね。

ここまで調べようとする彼らの熱意には感心します。

 

自分は、車は単身赴任先に持ってくる必要はないと思いますね。

だって単身だから、車がある必要ないでしょ。

よほどの田舎を除いて。

自転車があればたぶん十分だと思うんです。

下手に車を持ってくるとNHKの請求対象になってしまう可能性があるので注意です。

 

テレビ持ってるなら払うのも仕方ないかも

自分の場合はテレビのない単身赴任生活を送っていますが、どうしても音がなくて寂しいのでテレビが必要な方もいるかもしれませんね。

そういう場合は正直に申告してしまうのも一つかもしれません。

ちなみに単身赴任や学生の一人暮らしなどであれば割引で50%OFFになります。

NHK受信料の窓口-家族割引のお手続き