おっさんズらいふ

Blog Blogger Bloggest:ぼっちおじさんがFIREをめざします

料理を趣味にするメリットって何?

f:id:fjftr710:20220309112321j:plain

自分の趣味は何か?って聞かれると、ブログや投資も趣味ですが、料理かなって思うようになりました。

料理が趣味って最強ですよ。

今回は料理を趣味にするメリットについてまとめてみました。

なにか趣味が欲しいなあと思っている人は、ぜひ料理を趣味にしてください。

 

 

節約になる

「一人暮らしだと自炊の方が高くつく」という人もいるけれど、自分に言わせればそれは嘘。

明らかに外食の方が高くつきます。

たしかにあまり料理に慣れていない人が自炊をしようとしたり、毎日自炊をしないで一週間の間に時々自炊をする程度だと、調味料代とかがかかってしまうのでかえって高くつくでしょう。

でも、毎日自炊をするのであれば、一人暮らしでも外食より自炊の方が圧倒的にやすくなります。

 

たとえば先日作った「黄金チャーハン」

こちらだと、ご飯を「サトウのご飯」にしても材料費200円くらいですかね。

調理時間は10分くらい。

 

ほかにも「ちくわピザ」

こちらも材料費200円くらいですかね。

調理時間は20分くらい。

 

健康になる(痩せる)

自炊をすると痩せます。

自分の場合は自炊を始めてから毎月1㎏くらいずつ痩せ続けてます。

なぜ痩せるのかというと、自分が考える理由は2つ。

 

1つ目は、自炊だと自分で作った分しか食べられないから。

外食やコンビニ飯だと、お金さえ出せばいくらでも食べることができます。

が、自炊だと作った分以上は食べられないので自然と痩せてきます。

料理本や動画に載っている一人前の量を食べていれば、太ることはありません。

 

2つ目は、野菜の摂取量が増えるから。

外食やコンビニ飯だと、やはり「肉」「油」「炭水化物」が中心になりがちです。

なりがちですって言われても外食やコンビニ飯ばかりの人には実感がわきづらいかもしれませんが、自炊をすると本当に「野菜」を摂っていないことに気づきます。

「野菜」って食べてもなかなか太りません。

おなか一杯食べてもすぐにおなかが減ってきます。

 

ストレス発散になる

毎日ご飯を作らなければならないと思ったらストレスです。

が、自分の好きなものを好きなように作ってよければ料理はストレスにはなりません。

むしろ、目の前で自分で何かを作り上げていくってストレス発散になりますよ。

仕事ではなかなか上手くいかないことが多いじゃないですか?

でも、料理は料理本や動画を見ながら簡単なものから始めれば、ほぼ誰でも上手に作ることができます。

達成感があるのですごくストレス発散になります。

 

旨い飯が食える

自炊したご飯はおいしいです。

料理研究家の方や料理が趣味の方が一生懸命考えてくれているので、家ご飯のレシピのレパートリーってほんとうに日進月歩で進化しています。

探せば家でも簡単においしい料理が楽しめるレシピがいくらでも手に入ります。

ほんと、外で食べるよりおいしいご飯を作るなんて朝飯前。

だれでも簡単に、プロ並みの飯が作れる時代です。