おっさんズらいふ

二度の社会的抹殺の危機から生還したおっさんのブログ

ネクタイを忘れた場合の対処法と、忘れないようにする方法

 

最近は、クールビズなどの影響でネクタイを締めなくても大丈夫な職場が増えてきているようです。

が、ここぞという場面では、やはりネクタイを締めなければならないこともあります。

ふだん身につけていないだけに逆に忘れてしまいがちなネクタイ。

毎年1回はネクタイを忘れる自分が、緊急時に購入できるところをまとめてみました。

f:id:fjftr710:20200724155400j:plain

 

(1)ネクタイはここに売っている

自分はネクタイを忘れること数知れぬダメリーマンです。

だからこそ知っているネクタイを買える場所をお教えします。

緊急時に役に立つと思うので、参考にしてください。

 

①NEWDAYS(キオスク)

NEWDAYSは、JRの駅中にあるコンビニです。

キオスクはよくJRの駅構内でみかけますよね。

電車に乗っていてネクタイを忘れたことに気づく人が多いのか、NEWDAYSやキオスクはネクタイを売っている確率が高いです。

特に葬儀用の黒ネクタイはキオスクの販売率高いです。

普通のネクタイはNEWDAYSによく売っています。

 

②コンビニ(特にファミマ)

コンビニでネクタイを売っている場合もあります。

が、コンビニは売っている確率は半分くらいです(NEWDAYSより高くない)。

駅近のコンビニや都心のコンビニは売っている確率が高いです。

また、ファミリーマートは無印良品と業務提携をしているので売っている確率が高いようです。

 

③100均ショップ

ネクタイは100均でも販売しています。

が、安くてちゃちいのが多いようなので、ほんとうに急場しのぎ用としての用途になります。

また、100均は24時間営業でないところがほとんどなので、急場しのぎには若干使いづらいかもしれません。

 

④ドン・キホーテ

激安の殿堂、ドン・キホーテにもネクタイは売っています。

ドン・キホーテはたいていの物を売っていて、24時間営業のところも多いですから、近くにあればかなり役に立ちます。

難点としては、コンビニよりも店舗数が少ないので、なかなか見つかりにくいところでしょうか。

 

<<ドン・キホーテの店舗一覧>>

⑤紳士服売場(デパート含む)

当然ですが、紳士服売場には売っています。

100%売っているので、時間と場所に問題が無ければまずこちらに当たりましょう。

24時間営業ではないので、急場しのぎとしては使いづらいかもしれません。

 

<<AOKI店舗一覧>>

<<青山店舗一覧>>

<<コナカ店舗一覧>>

<<はるやま店舗一覧>>

(2)葬儀場では貸してくれることもアリ

葬儀場は黒ネクタイを貸してくれることもあるそうです。

とりあえず葬儀場に電話をして確認してみましょう。

実は貸してくれるところ、用意してくれているところは多いようです。

 

(3)出勤時に忘れたら

出勤時に(ネクタイ着用が必須の職場および時期なのに)忘れたら、上記の売り場を当たりましょう。

それでも見つからなかったり、時間的に間に合わない場合には、上司にきちんと報告しましょう。

ふつうの上司なら、始業してからとか、休みの時間などに買いに行かせると思います。

報告しないというのが最悪なので、報告は必ずしましょう。

 

とあるアンケートでは、ネクタイを忘れたことのある人は、サラリーマンの5人に1人くらいの割合らしいです。

が、「ネクタイ 忘れた」というキーワードでの検索数は月間250件ほどあるようなので、一日に日本の中で10人くらいは、ネクタイを忘れています。

あなただけじゃありませんので安心しましょう。

 

(4)ネクタイ忘れの対策

個人的にはネクタイとベルトは忘れるものだと思っています。

そんな人でも忘れないようにする対策があります。

 

①職場にネクタイは一つ置いておく

ネクタイはロッカーか机に一つ置いておきましょう。これで万事解決です。

ネクタイを職場に置いてはいけないという決まりはありません。

忘れるなら置いておけばよいのです。

②ついでにベルトも置いておく

ついでにいうとベルトもロッカーか机に一つ置いておくと良いと思います。

ネクタイを忘れる人はベルトも忘れがちです。職場に置いておけば安心です。

③鞄の中に入れておくというのもあり

他にも、カバンの中にネクタイを入れておくという方法もあります。

朝から直行直帰の多い方や、出張のある方にはおススメの方法です。

ただし、しわになりやすいのでそこは注意してください。

 

【関連記事】

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よろしければ応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村