おっさんズらいふ

バンカー崩れのアラフォーサラリーマンが金融資産1億円を貯めてFIREをめざします

銀山温泉に冬に車で行ける? チェーン・スタッドレスは必須?

f:id:fjftr710:20220222203131j:plain

銀山温泉に行く方法はいくつかありますが、車を検討している人もいますよね。

でも、夏なら別に気にしなくてもいいかもしれませんが、冬の山形の雪は想像以上にすごそうだし、ほんとうに車で行っても大丈夫なのか、心配している人もいますよね。

はたして、銀山温泉に冬に車で向かうのは、アリなのでしょうか、ナシなのでしょうか?

 

 

車はおススメしない

銀山温泉に車で行くのはまったくもっておススメしません。

よっぽど車が大好きで、どうしても車で行きたいっていう人でも、もう一度考え直した方が良いと思います。

 

積雪量が半端ない

銀山温泉は、日本有数の豪雪地帯です。

道路の雪はある程度除雪されていますが、除雪されていない道路もあります。

雪の降らない地域の人間からすると、面食らうくらい雪がすごいです。

もともと雪の降る地域に住んでいる方以外の人が運転するのは危険だと思いました。

 

車でいろいろ移動するような温泉地じゃない

銀山温泉は非常に小さな温泉地です。

川沿いに200mくらいの大きさしかないので、歩いて観光できます。

車で訪れる意味はあまりないといえます。

 

旅館の送迎がある

銀山温泉の旅館のほとんどは、もよりの新幹線の駅である大石田駅まで送迎をしてくれます。

雪道を頑張って運転するより、旅館の車で送迎してもらった方がよっぽど楽です。

新幹線の到着時間に合わせて送迎してくれるので待ち時間もほとんどありません。

 

駐車場から温泉街まで坂道を下る必要がある

銀山温泉の駐車場は市営バスのバス停付近にあります。

そこから銀山温泉までは500mほど坂道を下ったところにあります。

大したことないと思ったら甘い。

雪の中の500mってかなりきついですよ。

帰りは逆に坂道を上ることになりますからね。

 

それでも車で行きたいなら

ここまで読んで、それでも車で銀山温泉に行きたいなら止めません。

でも、以下の対策は絶対にしていってください。

 

スタッドレスタイヤは必須

冬の山形県は絶対に雪が積もっています。

スタッドレスタイヤの装着は必須です。

スタッドレスタイヤ無しで運転するのは危険すぎるのでやめましょう。

 

チェーンも購入しておく必要あり

チェーンも購入して準備していきましょう。

雪国山形では、思わぬ大雪でチェーン装着が必要になる可能性もあります。

チェーンを装着しないと走ってはいけない規制のある道路もあるので必須です。