おっさんズらいふ

平日19時定期更新。書きたいこと書いてます、なんでも。

神保町でカツカレー食べるならココ!「まんてん」

f:id:fjftr710:20210612200306j:plain

カレーの街、神保町。

カレーが食べたきゃ神保町。

そう、神保町には数々のカレーの名店があります。

が、一つ残念なことがあります。

それは、残念ながらそこそこどこも高かったりするところ。

でも、なかにはやっぱりあるのです、穴場的名店が。

 

アクセス

東京都 千代田区 神田神保町 1-54

都営地下鉄 新宿線・三田線「神保町駅」A5出口より、徒歩4分
東京メトロ 半蔵門線「神保町駅」A5出口より、徒歩4分
JR中央・総武線各駅停車「水道橋駅」東口より、徒歩7分

 

神保町の駅から歩いて5分くらいのところにあります。

裏通りにあるので、注意して歩かないと気づかずに通り過ぎる可能性大。

自分は何度訪れても通り過ぎちゃうことが多いですが。

いつも途中で気づいて引き返してます。

 

メニュー

カツカレー   650円

コロッケカレー 600円

シュウマイカレー600円

ウインナーカレー600円

ジャンボカレー 600円

大盛カレー   550円

カレー     500円

 

ふつうのカレーは500円ですが、メニュー表の意図をくみ取って、ここはそれ以外を選びたいところです。

ほとんどの人がカツカレーを注文しているようです。

 

店内

店内はコの字型のカウンターのみで、15席くらい。

古びた外見ですが、中もボロめ。

でも汚い訳ではありません。

お客さんはほぼ全員が男性で、女性皆無ってかんじです。

雰囲気はそう、男子校の学食ってかんじ。

昔からこのスタイルで営業していて、昔なつかしさに来る方も多いそうです。

 

カツカレーならココに行け

「まんてん」で食べるなら「カツカレー」がおススメです。

注文して待つこと5分、こ~んなボリューム満点のカツカレーが出てきますよ~。

ちなみに左上のアイスコーヒーは無料で出てきます。

f:id:fjftr710:20210612201952j:plain

カツは揚げたてのサックサク♪

ひき肉のカレーとマッチしてます。

カレーは辛いモノ苦手なオッサンでも食べられるレベルの辛さ(つまりあまり辛くない)

もったりとした昔ながらのカレーってかんじで、スパイスとか深みとかコクとか、そういうんじゃなく、飛びぬけてすごいカレーというかんじはしない、でも、何度でも食べられるカレーってかんじです。

ちなみに、コーヒーが一杯無料で付いて来るので、それを飲んでさっぱりして帰ることができます。

 

☟神保町で旨いカレーが食べたいなら☟

ossanslife.tokyo