おっさんズらいふ

平日19時定期更新。書きたいこと書いてます、なんでも。

神保町スープカレーの雄「オードリー」

f:id:fjftr710:20210623093034j:plain

神保町と言えばカレーが有名です。

欧風カレー、スープカレー、庶民派カレー等いろいろありますが、カレーの街神保町でも割と珍しいのが「スープカレー」

スープカレーって割と最近の発祥ですからね。

 

自分はいままでスープカレーなる物を食べたことがありませんでした。

だから、ほんとにおいしいのか半信半疑でした。

 

アクセス

東京都 千代田区 神田神保町 1-25

都営地下鉄三田線・新宿線東京メトロ半蔵門線【神保町駅】徒歩3分
JR中央線・総武線【御茶ノ水駅】御茶ノ水橋口 徒歩9分

地下鉄神保町駅から歩いて3分です。

表通りではないのでわかりにくいですが、到着すると一際目立つ外観に気づきます。

お店の外観はこんなかんじです。

f:id:fjftr710:20210623093058j:plain

メニュー

カレーは主に2種類。

コクの「黒」と辛さの「赤」

「黒」の場合は牛肉入りカレーを食べられます。

自分は辛いのが苦手なので「黒」にしました。

辛さは調節でき、ご飯のおかわり自由です。

 

野菜のカレー      900円

チキンのカレー   1100円

ハンバーグのカレー 1150円 他


店内

店内は落ち着いていて静かです。

靴を脱いで上がるお店で、大変珍しいかんじ。

テーブル席は2Fで、1Fは3席のカウンターでした。

 

食べた感想

f:id:fjftr710:20210623093128j:plain


注文すると5分ほどで出てきます。

まず目に飛び込んでくるのはその真っ黒さ感。

インパクトでっかいですね。

 

辛いのですが、スープカレーということで、ご飯と一緒に食べると自分のような辛いモノ苦手な人でも大丈夫。

そこまで辛すぎないかんじです。

 

さらりとしていて、それでいてコクがあってスパイスが利いてます。

うまいです。

玉ねぎの甘味とよく煮込まれた牛肉の旨味を楽しみながら、あっという間に完食でした。

 

☟神保町で旨いカレーを食べたいなら☟

ossanslife.tokyo