おっさんズらいふ

FIREを本気で目指す40歳会社員のブログ

第一種衛生管理者試験は一夜漬け可能? とりあえず受けてみるのはアリ?

第一種衛生管理者試験は一夜漬けで合格することは可能なのか?

このワードで検索するなんて、そうとう追い詰められてますね。

会社命令で受験することの多いこの試験、落ちるわけにはいかない・・って人、たぶん多いですもんね。。

 

 

一夜漬けは絶対に無理

結論から言いますと、第一種衛生管理者試験は一夜漬けでは合格できません。

 

第一種衛生管理者試験は必要勉強時間が60時間と言われています。

勉強時間60時間というのは簿記3級と同じです。

合格率は50%程度ですが、逆に言うと50%は不合格です。

簡単とは言えども一夜漬けで合格できる試験ではありません。

一夜漬けで合格できたという報告もネット上ですらほぼ見当たりませんでした。

 

私が受験した感覚だと、勉強したかどうかで合否が決まる試験です。

一般常識などで太刀打ちできない試験です。

自分は一発合格者ですが、一夜漬けでどうにかなるとは微塵も思いませんでしたね。

 

とりあえず受験は時間の無駄

というわけで、とりあえず受験も時間の無駄なのでやめた方がよいでしょう。

試験会場はたいてい山の中にあるので、往復の交通費や時間を考えると、潔く受験しない方が絶対マシです。

その分次の試験に向けて勉強した方がよいです。

なぜなら勉強しないで合格できる試験ではないから。

往復4時間くらいかけて交通費もかけて、一日を無駄につぶすだけです。

 

あと1週間あるなら合格は可能

一夜漬けは無理ですが、1週間から10日で合格することは可能です。

1日12時間×5日で合格できる試験だからです。

もし試験日まで10日あるなら、社会人でも有給休暇1日+土日休み4日の計5日に全力を注ぎこめば間に合います。

個人的にはそうならないように1~2か月程度のスケジュールでコツコツ勉強することをおススメしますが、追い込まれているなら仕方ありません。

 

第一種衛生管理者試験はとにかく暗記するだけです。

そもそも「理解」するのも難しいし、理解する必要性もありません。

テキストを一通り読んで、とにかく繰り返し過去問を解いていけば何とかなるのは間違いありません。

なので、1週間~10日で合格するのも不可能ではない試験だと思います。

まだ試験まで2カ月あるなら、毎日1時間ずつ勉強した方が楽だと思いますが。。