おっさんズらいふ

バンカー崩れのアラフォーサラリーマンが金融資産1億円を貯めてFIREをめざします

スシローの平日限定かけうどん130円がハイコスパ過ぎる件

f:id:fjftr710:20220121190909j:plainスシローによく行くのですが、スシローってお寿司だけじゃなく、サイドメニューも充実していますよね。

特に自分のお気に入りは平日限定の「かけうどん」

はなまるうどんの「かけうどん(小)」が値上げされてからも超爆安で販売されている目玉メニューなんです。

 

 

スシローの「かけうどん」はおいしい?

スシローの「かけうどん」はめっちゃおいしいかって言われるとそんなことはありません。

ごくふつうのうどんです。

麺はコシのある讃岐うどん風ではなく、ふつうのうどん。

出汁はよくある業務用のお出汁ってかんじです。

かけうどんではあるものの、「天かす」「ねぎ」「かまぼこ」などがきちんと乗っていて、貧乏くさい雰囲気はありません。

 

スシローの「かけうどん」の量は?

麺の量は0.5人前~0.7人前くらいの分量ですね。

さすがに回転寿司のサイドメニューなので、一杯でおなか一杯になる量ではないですが、割と大きめサイズで来ますから驚きです。

自分の感覚だと、男性でも、一杯ではおなか一杯にはならないかもしれませんが、二杯食べればそこそこの満腹感は得られるんじゃないかと思います。

 

スシローの「かけうどん」の値段は?

スシローの「かけうどん」は130円で販売されています。

他のうどん類が250円~という値段で販売されているので、超ハイコストパフォーマンスな商品と言えると思います。

いまどき「はなまるうどん」でも「かけうどん(小)」が240円ですからね。

とんでもない低価格で販売されているのは間違いありません。

 

ちなみに、スシローのかけうどん2杯と、はなまるうどんのかけうどん1杯なら、分量的にはスシローのかけうどん2杯の方に軍配が上がりますね。

 

スシローの「かけうどん」は平日限定

そんなハイコストパフォーマンスなスシローのかけうどんですが、残念なことに休日はやっていません。

平日限定なんですね。

まあ、こんなオトクな商品で腹いっぱいにされてしまっては、売上に響いちゃいますから、休日にはできないですよね。

平日だけでも130円でかけうどんを販売してくれているスシローさんに敬意です。