おっさんズらいふ

バンカー崩れのアラフォーサラリーマンが金融資産1億円を貯めてFIREをめざします

家系ラーメンのご飯のおいしい食べ方研究中

f:id:fjftr710:20220118181719j:plain家系ラーメンを食べに行くときは必ずライス無料のところに行きます。

だって、家系ラーメンって、「ラーメン<ライス」くらいライスが重要ですよね。

ラーメンよりもむしろ締めのライスを食べに行く感覚ですよね?

っていうくらい家系ラーメンのライスをこよなく愛する自分が、家系ラーメンのライスの食べ方について書いてみました。

 

 

とりあえず「のり増し」ラーメンを注文

家系ラーメンを食べるときは、自分は必ずのり増しを注文しています。

家系ラーメンのスープにのりを浸してご飯を巻いて食べる。

これが本当にサイコー!なんですよね。

 

ライスをいかに食べるか

f:id:fjftr710:20220118182939j:plain

で、本題のライスの食べ方についてなんですが。

ライスをスープに浸しておじや風にして食べるか、スープに浸したのりを巻いて食べるか、自分の場合はそのどちらかです。

ライス+スープの組み合わせは必須だと思っています。

ただライスを食べるだけだったら家で食えばいいわけで、スープを使わないと何のために家系ラーメンでライス食ってるか分からないですからね。

 

ニンニク+のり+コショウ

ごはんにコショウを振って、スープに浸したのりにニンニクをのせてご飯を包む。

かなりパンチのきいた味になります。

ニンニクと家系ラーメンってやっぱ相性抜群ですよね。

 

のり+豆板醤

スープに浸したのりに豆板醤をのせてご飯を包む。

豆板醬のピリッとした辛みがクセになります。

自分は辛いの苦手なんですけど大丈夫ですね。

辛みを感じるのが一瞬なんで、辛いの苦手な人でも大丈夫かも。

 

のり+お酢

スープに浸したのりにお酢をかけてご飯を包んで食べる。

なんでわざわざせっかくの家系ラーメンのスープにお酢なんてかけちゃうのかとおもってたけど、ちゃんと調和しちゃうのがすごい。

家系ラーメンのスープって、ほんとうに懐が深いですよね。

 

のり+ショウガ

スープに浸したのりにショウガをのせてご飯を包んで食べる。

ショウガによって家系スープがさっぱり食べられます。

全然違った味わいに変わるから不思議ですね。

ちょっとご飯をお替りしすぎて苦しくなってしまった時でも、するっと食べられちゃいます。

 

おじや風ごはん

ごはんにスープをかけておじや風にして食べます。

もう絶対体に悪そうなんだけど、おいしくてやめられないんですよね。。

トッピングでニンニクを入れてもショウガを入れても酢を入れても豆板醤をいれても・・ってかんじでその時の気分で味変してます。

 

ほうれん草

ほうれん草をスープに浸してご飯と食べるのもうまいですよね。

ほうれん草はのりよりもスープを吸いやすく、ご飯とすごく合います。

それにほうれん草は健康によさそう・・ってことで家系ラーメン&ライスを食べているという罪悪感を削ってくれるのもよいですね。