おっさんズらいふ

書きたいことなんでも書いてます

東武ワールドスクウェアを一巡り、所要時間はどれくらい?

f:id:fjftr710:20210411223413j:plain

鬼怒川温泉に行くので、東武ワールドスクウェアにも行こうと思っている。

でも、他にも行きたいところがあるので、どれくらい所要時間がかかるのか知りたい。

鬼怒川温泉には他にも龍王峡や鬼怒川ライン下り、いちご狩りなんかもありますから、スケジュールをしっかり立てて満喫したい人も多いと思います。

自分は何回か「東武ワールドスクウェア」に行っているので、今回その所要時間についてまとめてみました。

 

東武ワールドスクウェアの大きさ

東武ワールドスクウェアには、現代日本ゾーン、アメリカゾーン、エジプトゾーン、ヨーロッパゾーン、アジアゾーン、日本ゾーンの6つのエリアがあります。

その6つのエリアに、世界文化遺産に登録されている47の建物を含め、102のミニチュアが展示されています。

園内の広さは87,500㎡で、ディズニーランドの5分の1弱の大きさです。

だいたい300m四方くらいの大きさですね。

 

東武ワールドスクウェアの所要時間

東武ワールドスクウェアは、展示されているミニチュアを自分で見てまわるスタイルのテーマパークです。

なので、所要時間は人によって変わってきます。

 

園内を簡単に1周するだけなら30分足らずで周れます。

東武ワールドスクウェアは、約300m四方の大きさなので、一周するだけなら15分くらいでしょうか。

 

展示物を一つずつじっくり鑑賞していくなら、102の展示物を1分ずつ鑑賞したとして102分かかります。

自分が行った時は90分くらいかかりました。

多くの方は90分くらいで見終わっているようです。

 

東武ワールドスクウェアは建物のミニチュアだけではなく、人物のミニチュアも一つずつこだわって作られていたり、コインを入れることで動き出す仕掛けもあります。

それらもじっくり見ていった場合は2時間以上かかるでしょう。

 

途中休憩場所もあります

所用時間90分とか、2時間とか聞いて、そんなに歩くのは嫌だと思う方もいるかもしれませんが、途中に軽食が食べられるスペースや、休憩できるベンチがあるので、ずっと歩き続ける必要はないです。

ちょうど半分くらい歩いたところにあたる、エジプトコーナーのそばにある「スフィンクス」というところでは、日光天然かき氷が食べられるので、是非試してみてください。