おっさんズらいふ

書きたいことなんでも書いてます

レターパックの追跡番号を失くしてしまって追跡できない場合の対処法

f:id:fjftr710:20210208225140j:plain

レターパックは追跡番号のシールをはがしておくと、あとから郵便局のHPで配達状況を確認することができる便利なものです。

個別番号検索 - 日本郵便

しかし、間違って追跡番号シールををはがし忘れたままポストに投函してしまうと、レターパックの配達状況を追跡できなくなってしまいます。

万が一追跡番号シールをはがし忘れたまま投函してしまった場合にはどうすればよいのでしょうか?

 

追跡できなくても配達される

追跡番号シールをはがし忘れていても、レターパックは通常通り配達されます。

住所と宛名をきちんと記載していれば、特に大きな問題にはなりません。

到着の確認がどうしても必要な場合には、相手先に追跡番号をはがし忘れたことを伝え、到着次第連絡してもらうなどの方法をとりましょう。

レターパックは速達扱なので、投函してから1日~2日でほぼ間違いなく到着します。

追跡番号が分からなくなったら早めに先方に連絡する方が良いでしょう。

 

追跡番号を郵便局に問い合わせる

普通郵便のばあいでも、郵便局に問い合わせれば、すでに出した郵便物をみつけだしてくれることがあります。

なので、レターパックのばあいでも、郵便局に問い合わせれば、確実ではありませんが該当のレターパックを見つけてくれ、追跡番号を教えてくれる可能性があります。

ただし、この方法は試してみる価値はありますが、絶対に見つかるとは限りません。

 

追跡番号を忘れない方法

追跡番号を忘れてしまうと困る場合には、レターパックを郵便局に持ち込みましょう。

レターパックを郵便局に持ち込むと、追跡番号をはがし忘れている場合には、郵便局員が追跡番号をはがして渡してくれます。

会社の郵便物の場合など、追跡番号が分からなくなると困るようなものの場合には、ちょっと郵便局が遠いような場合でも、郵便局に持ち込みした方が安心です。

自分は忘れっぽいので、レターパックを投函する場合には必ず郵便局に持ち込むようにしています。