おっさんズらいふ

魂は揺さぶれない与

「ぷらっとこだま」は何日前まで予約が出来るのか? 予約から切符の受取までをレポート

「ぷらっとこだま」のグリーン車に初乗車しました。

もっと不便だと思っていましたが、意外と快適で、特にグリーン車最高ですね。

「ぷらっとこだま」は、たしかに「のぞみ」などと比べると格段に遅いのですが、ゆったり乗車できるので疲れなかったです。

というわけで今回は、「ぷらっとこだま」の予約から切符の受取までをレポートしてみたいと思います。

 

 

「ぷらっとこだま」の予約は前日22時まで

「ぷらっとこだま」はネット・店頭での予約が、1か月前から前日の22時まで可能です。

昔はもっと予約期限が早かったような気がしましたが、めちゃくちゃ便利になりましたね。

 

ゴールデンウイークの繁忙期でも前日予約可能

「ぷらっとこだま」の良いところはゴールデンウイークのような繁忙期でも、グリーン車なら前日予約で席が空いていること。

グリーン車の料金は「ぷらっとこだま」指定席券の金額に、東京~名古屋間だと+1,000円、東京~新大阪間だと+1,500円程度の差額で乗車できます。

グリーン車料金でも普通自由席の切符より1,000円以上安いです。

 

切符の受け取りは駅の新幹線券売機で可能

切符の受け取りは新幹線券売機で可能です。

但し、改札外の券売機であり、JR東海の券売機でないとダメです。

改札外の券売機でしか買えないのは、「ぷらっとこだま」は○○駅から○○駅間の新幹線に乗車する旅行券だからです。

ふつうの在来線の改札を通ることを想定していません。

新幹線専用の改札機でないと通れません。

具体的な利用可能券売機はJR東海の下記HPからご確認ください。

www.jrtours.co.jp

 

券売機での受け取り方法

①乗車券の受け取り可能な券売機のところに行く。

②ネット予約時のメールを確認し、JR東海のマイページにログイン。

 「QRコード」と「受取コード」を確認。※

 

※マイページにログインし、「一覧」をクリック、その後「詳細」というタブが表示されるので、「詳細」をクリック。

※詳細から入った画面でスクロールすると、「JR乗車票受取コード確認コード表示」というタブが出てくるのでそちらをクリックすると、QRコードと受取コードが表示されます。

③券売機の画面右下の「JR東海ツアーズ乗車表受取」を押す

④券売機の指示に従ってQRコードを読み取り(QRコードを読み取り口にかざす)

⑤券売機の指示に従って「受取コード」を入力

⑥乗車券が発券されます。

通常の「乗車券」と、横に細長い「ご利用案内兼ドリンク交換券」が出てきます。