おっさんズらいふ

Blog Blogger Bloggest:ぼっちおじさんがFIREをめざします

単身赴任にアイロンは必要? 絶対にいらない理由5つの理由

単身赴任をはじめて4か月が経過しました。

今回のテーマはアイロン。

アイロンって必要ですかね?

自分はアイロン不要派なので、今回は単身赴任にアイロンはいらない理由について述べていこうと思います。

 

 

アイロンかけるほどの時間なし

自分で言うのもなんですが、自分は、わりと家事をこなすタイプの人間です。

自炊もするし、掃除洗濯も休みの日にこまめにやります。

そんな自分でもアイロンはかけません。

だってアイロンってめんどくさいですし。

部屋掃除するのと同等レベルの時間がかかっちゃいますから。

そんな時間はないというか、めんどくさい。

やろうと思えばできないこともないですが。

 

アイロンを置くスペースなし

単身赴任の一人暮らしの狭いワンルームの部屋に、アイロンを置くスペースはなかったりします。

単身赴任の人って、住宅手当の範囲内の部屋を借りることが多いと思うんですよね。

そうするとワンルームか1Kが主になり、そうなると必然的に部屋も狭くなる・・ということで、アイロンを置くスペースなんてなかったりしませんか?

アイロンって、アイロン台もいりますからね、スペースけっこうとるんですよね。

 

ワイシャツはクリーニングでOK

アイロンはなくても、ワイシャツはクリーニングに出してしまえばアイロンがかかった状態で返してくれます。

時間を金で買う。

1枚高くても200円くらいなので、アイロンをかける手間暇を考えるとこちらの方が断然良い気がします。

自分は単身赴任をするまえから、ワイシャツはクリーニングで済ませていました。

 

ズボンのしわはズボンプレッサー

自分はズボンのしわをそんなに気にしなくてもよいような仕事についていますが、営業職の方ならズボンのしわは気にしなければならない人もいるでしょう。

そういう方におススメなのはアイロンじゃなくてズボンプレッサーですね。

ズボンプレッサーも場所は取りますが、縦置きタイプのものもありますし、アイロンがけにくらべればかなり楽でだれでもきれいに仕上がります。

自分は、ズボンプレッサーすらもめんどくさいので、スーツはは2パンツタイプのものを購入するようにしていて、しわが気になったらクリーニングに出すようにしています。

 

ハンカチはタオルハンカチが〇

自分はハンカチはタオルハンカチを使うようにしています。

なぜならアイロンがけがいらないから。

アイロンがけをとことんしなくてよいようにしておけば、アイロンは不要です。