おっさんズらいふ

バンカー崩れのアラフォーサラリーマンが金融資産1億円を貯めてFIREをめざします

新幹線の指定席に乗り遅れてしまったらどうすればよいのか?

f:id:fjftr710:20220102145547j:plain新幹線で指定席券を購入しても、仕事の都合などで乗り遅れてしまうことってありますよね。

ほんとうに焦ります。

今この記事を読まれているということは、たぶん焦りMAXではないでしょうか。

あるいは、そろそろ時間がやばくなってきてどうしようと思っているところとか。

というわけで今回は「新幹線の指定席に乗り遅れてしまったらどうすればよいのか?」について書いていきます。

※今回の記事はJR東日本のHPを参考に書いてます※

 

 

指定席券を購入して乗り遅れても払戻はできない

指定席券やグリーン券を購入し、乗り遅れてしまった場合、払戻はしてもらえません。

非常に残念ですが、JR側から見てみれば、自分が乗らなかった指定席に、誰かを乗せるわけにはいかないわけです。

だから、払戻をしてしまうと単純に機会損失になってしまいますので、仕方のないことかもしれません。

やはり、指定席券を購入したら、できるだけ乗り遅れないように全力を尽くすべきなようです。

 

指定席券を購入して乗り遅れたら当日中の後続自由席に乗車できる

指定席券を購入したのに乗り遅れてしまった。

もう新幹線には乗れないのか・・

そんな絶望に打ちひしがれてしまっているあなた。

 

指定席券を購入して乗り遅れても、当日中の後続列車の自由席には乗ることができます。

なので、特急券ごともう一度購入しなおさなければならないということはありません。

 

指定席券は、乗車時刻前なら変更することができる

指定席券は、乗車時刻前であれば変更することができます。

なので、指定時刻に乗車できなさそうだと思ったら早めに変更しておくことがおススメです。

最近ではインターネットなどからでも気軽に指定席の変更ができるようになっています。

まだ使っていない人は、ぜひ利用できるようにしておくことをおススメします。

expy.jp