おっさんズらいふ

書きたいことなんでも書いてます

羽田空港(東京国際空港)のターミナルの違いについて ~どこのターミナルからどの便が出る?~

f:id:fjftr710:20201220184022j:plain

羽田空港は、国内線・国際線の両方を運航し、3つのターミナルを持つ大きな空港です。

なぜ3つもターミナルがあるのか・・迷うじゃないか・・

と思った方いませんか?

自分はそう思ってました。

困るんだよ。

そんなにいくつも作られちゃ・・

というわけで、今回は羽田空港のターミナルについて実はよく分かっていない方向けに記事を書いてみました。

 

各ターミナルの発着便について

第1ターミナルは、国内線のターミナルになります。

運航している航空会社は、

「JAL」「スカイマーク」「スターフライヤー」の3社です。

 

第2ターミナルは、国内線と国際線の混合のターミナルになります。

運航している航空会社は、

「ANA(国内線・国際線)」「エア・ドゥ」「ソラシド・エア」「スターフライヤー」の4社です。

 

第3ターミナルは、国際線のターミナルになります。

 

注意すべき点

ANAの国際線のみ、ターミナルが分かれているので注意が必要です。

第2ターミナルと第3ターミナルは距離的にもそこそこ離れています。

ANAの国際線を利用する際には、第2ターミナルと第3ターミナルのどちらを利用するのかよく確認しておきましょう。

 

ターミナルを間違えた時の対処法

ターミナルを間違えた場合には、「無料シャトルバス」「京急線・モノレール」「徒歩」の3つの方法で移動することが出来ます。

 

第1ターミナルと第2ターミナルの間は徒歩で移動することができます。

京急線の出入り口のわきに通路があります。

歩く歩道も設置されているので、徒歩でも比較的移動は楽です。

 

「京急線・モノレール」で移動する場合にも、無料乗車票が、航空券などを提示すれば、各ターミナルの案内カウンターでもらえます。

おいしいランチが楽しめるお店が多いターミナル

当然かもしれませんが、ターミナルによって出店しているお店が違います。

自分は空港でお昼を食べてから飛行機に乗ることが多いのですが、第2ターミナルの方が、第1ターミナルよりも「食べログ」の評価が高い店が多いです。

もちろん「食べログ」の評価が高いから絶対に美味しいというわけではないとは思いますが、口コミ評価的には両者に差がありました。

 

第1ターミナルの良い点としては、第1ターミナルには「うちのたまご」(京急の出入り口すぐのところ)という、こだわりのおいしいたまごを使った「たまごかけごはん」や「親子丼」がリーズナブルに食べられるお店があります。